カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

ダイエットや健康管理のために、毎日の食生活はとても大事です。

「食べて過ぎていないつもりだけどなかなか痩せない」「気を付けているつもりだけど健康診断の結果が良くならない」という悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。

自分が1日にどれくらいのカロリーを摂取していて、必要な栄養素は足りているのかを把握することはとても難しく感じてしまいますよね。

パーソナルトレーナーである私も毎日の食事はなるべく自炊を心がけていますが、摂取カロリーや栄養素が足りているのかははっきりと把握できていません。

そんなときに自分の食事を写真や文章で入力するだけで、食べ過ぎていないか、足りていない栄養素はなにかを分かりやすく教えてくれるアプリがあればとても便利だと思いませんか?

今回紹介する「カロママ」は「管理栄養士と二人三脚でダイエットをしよう!」をモットーに、食事の写真やメニューからカロリーや栄養素を分析して管理栄養士がアドバイスをくれます。

こういう食事管理のアプリってたくさんあるけど、結局めんどくさくなって続かないのでは?と思ってしまいますよね。

私も初めはそう思っていました。

しかし実際に使ってみると、使いやすさと続けたくなるような工夫がたくさんされているアプリでした。

今回は「カロママ」の詳しい使い方から効果、実際の口コミを徹底解説します!

目次

カロママとは?

IMG 0788 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

「カロリー、食事管理、ダイエットアプリのカロママ」は、アドバイスパターンが2億通り以上。

約10万人の食事指導を元に、栄養のプロである管理栄養士が開発したアプリです。

  • BMI25以上のユーザーは平均-3kgに成功。
  • 写真からカロリーや栄養素を分析。
  • アドバイスや注意点をすぐに返信。
  • 栄養士とLINEをする感覚で、ダイエット。
  • 端末の歩数計から消費カロリーを計算。
  • データをグラフ管理で一目で確認できる。
  • 個人情報の登録が必要ない。
  • 無料でアプリが使える。

無料で使えるのに、プロの管理栄養士に食事管理や指導をしてもらえるなんてとても魅力的ですよね。

カロママの使い方

IMG 0787 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

それでは、アプリをダウンロードして使っていきましょう!

IMG 0795 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

まずはコースを選びます。

基本コースとコンビニ活用コースがあります。

ローソンとコラボしているコンビニ活用コースは、カロリーや糖質を考えて、コンビニ食品を活用したメニューを提案してくれます。

よくコンビニ食品を購入する方にはオススメです。

今回は基本コースを選択しました。

IMG 0797 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

次に基礎代謝を計算するため、身長や体重を入力します。

性別や体型によって基礎代謝は大きく変わってくるので、正直に入力しましょう。

IMG 0799 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

端末の歩数計と連携すると、消費カロリーに反映されます。

IMG 0801 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

最後に目標体重を入力すると、1日の摂取カロリーの目安が表示されます。

IMG 0823 1 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

さっそく朝食から入力していきましょう!

LINEアプリのトーク画面のようなタイムラインから、入力ボタンをタップします。

IMG 0824 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

写真は撮っていなかったので、朝食は文字で入力しました。

メニューからカロリー、糖質量、塩分を分析してくれます。

IMG 0825 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

まず、良かったポイントを教えてくれます。

最初に褒められると、とても気分が良くなりますね。

IMG 0826 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

アドバイスや注意点の改善も、とても細かく分かりやすいです。

次の昼食のアドバイスまでしてくれるので、とても丁寧です。

IMG 0837 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

続いて昼食を文字で入力しました。

IMG 0838 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

最初は必ず褒めてくれるので、入力して良かった!という気持ちになりやる気がアップします。

IMG 0841 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

アドバイスの「ビタミンAをとるコツ」をタップすると、ビタミンAの栄養素が必要な理由、食材、調理法まで分かりやすく教えてくれました。

毎日野菜を食べるように心がけてはいましたが、細かくビタミンAについて意識したことはなかったのでとても勉強になりました。

IMG 0848 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

次に、夕食を写真で入力してみました。

鯖の塩焼きは認識してくれました。

玄米は炊き込みご飯と認識されていたので訂正し、細かい野菜の副菜も難しかったので文章で入力しました。

IMG 0863 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

別の日の昼食です。

ハヤシライスを作ったのですが、なぜか油そばと認識されてしまったので訂正しました。

IMG 0813 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

食事の他にも体重や体脂肪などの身体の情報、睡眠や気分を入力します。

IMG 0828 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

なにか入力すると必ずハイテンションでかわいいスタンプやアドバイスと一緒にすぐに返信してくれるので、飽きずに続けられそうです。

IMG 0832 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

運動の入力は、消費カロリーに反映されるので忘れずに入力していきます。

IMG 0868 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

日常生活でおこなう家事も消費カロリーに反映されるので、なんだかお得な気分になりますね。

IMG 0873 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

1日に1回「健康コラム」という食材に関するコラムやクイズがタイムラインに流れてくるので、メニューを考える参考や勉強になります。

IMG 0853 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

通知を設定しておくと夜に「今日のまとめ」が届きます。

IMG 0854 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

摂取カロリーと消費カロリー、食事内容や栄養バランスの振り返りです。

IMG 0855 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!
IMG 0856 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

良かった点に合わせて、より良く改善するために明日の食事のアドバイスも詳しくとても参考になります。

IMG 0857 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

食事から摂取できた栄養素も、グラフで分かりやすく確認できます。

毎日の食事バランスに関してはけっこう自信があったのですが、実はカロリーや糖質量がオーバーしていたことに驚きました。

明日からアドバイスを参考に改善してみようと思います。

足りていない鉄分は、女性にとっては特に大事な栄養素なので意識しないといけないですね。

IMG 0871 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

グラフではカロリー以外にも歩数や体重、糖質量を一目で確認できるので分かりやすく、モチベーションアップにもつながります。

アルコールをよく飲まれる方は、摂取量をグラフで管理できるので控えたい方はオススメですよ。

IMG 0860 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

リマインダー機能も細かく設定できるので、記録を忘れる心配もありません。

カロママの効果

shutterstock 1015923469 1 1024x561 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

カロママを使って、毎日の消費カロリーと摂取カロリー、栄養素のバランスを管理すればダイエットの効果は十分に期待できます。

当たり前の話ですがダイエット=体重を減らすためには、摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうと痩せません。

今回私もアプリを使って食事内容を入力し、普段当たり前のように適量だと思って食べていた食事が実は食べ過ぎていたということに驚きました。

意識して気を付けていた栄養素も摂取し過ぎていたり、足りなかったりと初めて知ることが多かったです。

どれだけランニングやウォーキング、筋トレなど運動をしても、必要な摂取カロリーよりも食べ過ぎてしまえば全くダイエットにはなりません。

ダイエットがうまくいかない方は、カロママで毎日の食事内容を見直してみると良いと思います。

またカロリーだけではなく、ダイエットを成功するためには栄養素のバランスもとても重要です。

タンパク質、脂質、糖質のバランスが偏ってしまうと痩せにくかったり、身体の不調やリバウンドの可能性もあります。

ダイエットによる偏った食生活が原因で、お肌が荒れたり体調を崩してしまうこともよくあることです。

カロリー計算をしていると、カロリーのことばかりに気を取られてしまい栄養素のことを忘れてしまう方が多くいらっしゃるからです。

カロママは、栄養素のバランスもグラフで一目で確認することができます。

毎食ごとに足りていない栄養素があればアドバイスや次の食事の改善点を丁寧に教えてくれるので、偏った食生活や栄養不足になる心配はないと思います。

ダイエットが原因で不健康になってしまっては元も子もないので、しっかりと健康管理もしながらダイエットができるとても優秀なアプリです。

食事や運動を入力するとすぐに返信をくれて必ず褒めてくれるので、モチベーションアップにもつながります。

褒められてやる気がアップしない人はいないと思います。

管理栄養士さんとLINEでトークをしているような感覚で、食事の報告、アドバイスが受けられるのも続けやすいポイントではないでしょうか。

カロママのメリット・デメリット

shutterstock 1724215012 1 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

私がカロママを使って感じたメリット・デメリットをご紹介します。

メリットは、

  • 無料で使える。
  • 食事や運動を入力すると必ず褒めてくれる。
  • オススメの調理法も教えてくれる。
  • アドバイスや改善点が、分かりやすい。
  • 栄養士さんとLINEをしている感覚で楽しくダイエット。
  • データが、グラフで一目で確認できる。
  • リマインダー機能で入力を忘れる心配がない。

デメリットは、

  • 写真はメニューが認識されないことが多い。
  • 結局文字で入力した方が正確。
  • 毎食カロリー、糖質、塩分の量だけしか確認できない。
  • タンパク質や脂質の量も表示した方が管理しやすい。
  • 食事量が何人前でしか入力できない。
  • グラム単位で入力できるとより正確。
  • 食事メニューの登録数が少ない。

カロママの口コミ

shutterstock 1039709740 1 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

ここでは、実際にカロママを使っている方の口コミを見ていきましょう。

良かった意見

褒めてくれて、分かりやすいアドバイスや改善点も教えてくれるのでモチベーションを維持しながら続けられています。

良かった意見

栄養士さんと楽しくLINEをしながら、栄養学も身に付くのでとても勉強になります。自分だけでなく、家族の健康も管理することができて助かっています。

良かった意見

間食の入力が1回しかできないので、普段無意識にしていた無駄な間食やつまみ食いをセーブすることができています。

良かった意見

アドバイスが楽しみで、食事を入力したくなります。食事管理のアプリは三日坊主で続かないことが多いですが、会話をしているような気持ちになれて楽しい。

良かった意見

褒めてやる気をアップをさせてくれるだけでなく、足りない栄養素や運動も教えてくれるので、パーソナルトレーナーと一緒にダイエットをがんばっているような気分になれる。無料でここまで素晴らしいアプリに初めて出会った。

悪かった意見

幅広いダイエット方法に対応してほしい。糖質ダイエットをしているため毎食糖質を制限しているが、糖質が足りていないと注意されてモチベーションが下がる。

悪かった意見

他の食事管理アプリと比べて、登録されているメニュー数が圧倒的に少ない。結局似ているメニューを探して入力しないといけないので、実際のカロリーは正確ではない。

悪かった意見

アレルギー食品を選択できるようにしてほしい。食品アレルギーがあるのに、その食品を使ったメニューのアドバイスばかりされて困る。

悪かった意見

毎食のカロリーと糖質以外にも、タンパク質や脂質も表示してほしい。糖質ダイエットが流行っているとは言え、「1日のまとめ」を見るまでその日のタンパク質や脂質の量が分からないのは不便。

カロママの解約方法

IMG 0872 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

アプリは無料なので、不要な場合はアンインストールすれば完了です。

アプリ上でも同じように案内されています。

カロママのまとめ

shutterstock 1487265497 1 - カロママは無料で使える?使い方や効果を徹底解説!

今回は、「カロママ AI管理栄養士カロリーママがダイエットサポートアプリ」についてご紹介しました。

  • 無料で使える。
  • 食事の写真やメニューからカロリーと栄養素を分析。
  • アドバイスや改善点を細かく教えてくれる。
  • 必ず褒めてくれるのでモチベーションが維持できる。
  • 写真ではメニューを認識されないことが多い。
  • メニューは、文字で入力する必要がある。
  • 端末の歩数計と連携して消費カロリーに反映される。
  • 「1日のまとめ」ではカロリーや栄養が確認できる。
  • 明日からの改善点のアドバイスを教えてくれる。
  • リマインダー機能で入力を忘れる心配がない。

AIとは言え今までの食事管理アプリとは違い、管理栄養士さんとLINEでトークしているような感覚で食事内容を報告し、アドバイスを受けられるのはとても魅力的に感じました。

必ず褒めてくれるので、「忘れる」「めんどくさい」ではなく「報告するのが楽しみ!」という気持ちにもなります。

これは今までの食事管理アプリにはなかった感覚だと思います。

食事内容を入力してカロリーや栄養素を計算し、どの栄養素が足りないかなどを教えてくれる食事管理アプリは多くあります。

しかしそれでは改善点が分からずダイエットの効果が出なかったり、入力するのがめんどくさくなり結局続かないですよね。

カロママは、今まで食事管理のアプリでうまくいかなかった方や続かなかった方の悩みを解決してくれるアプリです。

摂取し過ぎたカロリーを減らすためのアドバイス、足りない栄養素を明日から取り入れられるように改善点を詳しく教えてくれるので効果は十分に期待できます。

ダイエットや健康管理のために、管理栄養士さんと一緒に楽しく食事管理を始めてみませんか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

楽しく食べて楽しく運動♪
パーソナルトレーナーとして活動しております。

パーソナルトレーニングやフィットネスをもっと身近にもっと気軽に感じて頂き、
健康で幸せな毎日をお送りするお手伝いができれば幸いです。

今まで私自身も、あらゆる食事方法やトレーニング方法を試行錯誤し、自分の身体の変化を感じることができました。
努力は決して裏切りません!!

フィットネスを気軽に生活の一部として楽しんで頂けたらうれしいです♪
健康的で楽しいフィットネスライフを一緒に送りましょう!

コメント

コメントする

目次
閉じる