デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

デイリーワークアウトは、レビューでの評価が大変高く「取り組みやすい」「続けやすい」という声が多いトレーニングアプリです。自宅でできる運動を習慣にしたい方、ダイエットやボディメイクが目的の方、自粛生活を余儀なくされ、ジムに通いにくくなった方にもおススメできるアプリです。

目的がダイエットであろうと、筋力アップであろうと、重要なのは運動を継続することですよね。わかっていてもなかなか難しいことです。デイリーワークアウトは、レビューの通り本当に”取り組みやすく”、”続けやすい”のでしょうか?

無料版と有料版のPROがありますが、今回は無料版を試してみました。本当に継続しやすいアプリなのか、検証していきます。

目次

デイリーワークアウト – エクササイズフィットネスルーチンの使い方は?

app cap 01 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

無料版デイリーワークアウトをインストールして起動すると、まず広告が表示されます。画面上部に、アプリのアイコンと「アプリに移動デイリーワークアウト」と表示されていますので、そこをタップします。すると、アプリのトップ画面に変わります。

app cap 10 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー
app cap 05 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

トップ画面に移動したら、どの部位を鍛えたいのか選びます。非常にシンプルです!

アプリインストール後1回目は、スタートする前に免責事項が表示されますので、「OK」をタップします。免責事項の画面は、2回目以降は表示されませんでした。

app cap 13 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

鍛えたい部位をタップし、免責事項の「OK」をタップしたら、次に運動する時間とワークアウトの種類を選択するのですが、無料版で選択可能なワークアウトは1と2のみです。

app cap 18 1 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

ワークアウト3以降をタップすると、有料版への案内が表示されますので、ご注意を。

app cap 20 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

筋トレメニューの使い方・腹部・腕・臀部・脚の4か所

筋トレのメニューは鍛えたい部位を選択する仕様で、腹部・腕・臀部・脚の4種類です。試しに臀部のワークアウトにチャレンジしてみました。

app cap 06 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

運動時間とワークアウトを選択し、再生ボタンをタップすると、ワークアウトがスタートします!無料版で利用できるのは、ワークアウト1と2のみですのでご注意くださいね。

app cap 18 1 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

ワークアウト中はインストラクターが実際にトレーニングしている動画が流れます。動画なので、どのような動きなのかを見ながらトレーニングが可能です。

app cap 02 1 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

画面左上には残りの秒数、右上には今何個目のトレーニングをしているのかが表示されます。下図では、残り29秒・10個のトレーニングで構成されたワークアウトの7個目であることを表しています。

app cap 22 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

画面中央部分には、今行っているトレーニングで鍛えられる部位と音楽プレーヤーのような[一時停止ボタン][1つ戻る/1つ進むボタン]があるので、どうしてもキツイ場合は飛ばして次へ進むこともできちゃいます。(筆者は飛ばさずやり切りましたよ!しっかり筋肉痛になりました!)

ワークアウトは10種類のトレーニングで構成されています。1つのトレーニングが始まる時と終わる時に通知音が鳴りますので、残りの秒数とにらめっこしなくても大丈夫です。

ただ、1つのトレーニングが終わり、次のトレーニングが始まるまでにインターバルが3秒しかないのです。この3秒のうちに、乱れた呼吸を整えるのはちょっと難しかったです。

ワークアウトが完了すると、何キロカロリー消費したかが表示されます。拍手音もありました。試しに5分トライしただけなのに、じわじわと汗をかき体もぽっかぽか!トレーニング中は、安全のため、呼吸を止めないようにしてくださいね!

app cap 21 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

ワークアウト完了の画面には、消費カロリーの他、有料のPRO版への案内が毎回表示されます。

有酸素運動の使い方・1種類2パターンから選べる

デイリーワークアウトでは、有酸素運動もできます!マンションや賃貸アパートの場合は下階へ気を遣ってしまうかもしれませんが、宅トレで有酸素運動もできるのは真夏や真冬には特に嬉しいですね!環境が許す方は、ぜひ、筋トレと有酸素を組み合わせてトレーニングすることをおススメします。

app cap 07 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

筋トレに比べると種類は少ないですが、ダイエットに有酸素運動は欠かせませんので、1つのアプリで両方できるのは良いですね。こちらも、パターン3以降は有料版の案内が出る仕様ですので、無料版では1か2を選択しましょう。

全身運動の使い方・筋トレと有酸素を組み合わせたトレーニング1種類

トップ画面で「全身」メニューを見たとき、有酸素運動のことかと思ったのですが、「全身」のワークアウトは先に挙げた筋トレと有酸素のメニューを組み合わせたものでした。

app cap 08 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

全身のワークアウトは、時間が10分・20分・30分の3択です。ワークアウトのパターンは、無料版では画面左端の1種類しか選択できません。

app cap 19 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

また、筋トレや有酸素と違い、ワークアウト全体を確認することができません。再生してみたところ、20個のトレーニングを続けて行う流れでした。インターバルはもちろん3秒。これはかなりキツイです!汗拭きタオルのご準備を!

ビデオストリーミングを選ぶとYouTubeのエクササイズ動画が見られる!

トップ画面の下部「ビデオストリーミング」をタップすると、YouTubeのトレーニング動画一覧が出てきます。こちらの動画はすべて英語で、解説しながら動くインストラクターを真似る形でワークアウトができます。ヨガやコアを鍛えるワークアウトなど、バリエーションも様々です。

app cap 09 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー
app cap 14 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

ビデオストリーミング一覧から、好きな動画をタップするとYouTube動画が再生されます。

デイリーワークアウト使用時の感想と注意点

shutterstock 1979575472 1 1024x709 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

デイリーワークアウトを使用して運動してみたところ、5分でもしっかり汗をかきましたし、筋トレも有酸素も効果があると感じました!内容としてはとても良いのですが、気を付けた方が良いことが3つありました。

まず、実際に使い始めてビックリしたのがダンベルとマットが必要だったことです。

ワークアウトは、動画でモデルさんが動く様子をマネしながらトレーニングするのですが、再生してみたら、屈強な男性がダンベルを持ってスクワットしているではありませんか!

ダンベルが必要なワークアウトは一部であり、すべてではありませんが、ワークアウトの前にどんなトレーニングをするのか確認してから再生するのがおススメです。

事前にワークアウトの流れを確認するには、トップ画面から鍛えたい部位を選択し、再生ボタンの下についている3本線のアイコンをタップします。すると、1~10までのトレーニングが表示されます。ここで、ダンベルを使っているか確認して準備すると良いでしょう。ちなみに、マットはすべてのトレーニングで使用されています。うつ伏せになるトレーニングやその場で足踏みをするような動きもありますので、体の保護や下階への配慮のために用意しましょう。

app cap 18 1 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー
app cap 17 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

※「全身」だけは3本線のアイコンがなく全体を確認するには一度再生するしかありません。

トレーニングのインターバルが3秒しかないため、その3秒で次のトレーニングはどのように動けば良いのか把握しなければいけません。運動に慣れていない方には少し難しいのではないでしょうか。事前にサラッとトレーニングの予習をしておく意味でも、ワークアウトの流れは見ておくと良いでしょう。

そして2つ目の注意点ですが、これはケガの防止と、運動の効果を最大限発揮させる為にとても大切なことです。

無料版デイリーワークアウトには、ウォーミングアップやクールダウンのメニューはありません。体を痛めないためにも、運動の前にはご自身でウォーミングアップをしましょう。おススメは、足首・手首まわりや膝の屈伸など、主要部位の軽いほぐしと、ラジオ体操や軽いジョギング等で筋肉を温めるダイナミックストレッチを組み合わせたウォーミングアップです。ちなみに、有料のデイリーワークアウトPROにはストレッチがあるようです。

3つ目の注意点は、食事や生活習慣の改善は自身で行う必要があるということです。

ダイエットやボディメイクが目的の場合、筋力アップと併せて減量もした方が良いケースは多いですよね。この点については、デイリーワークアウトではカバーできない為、減量のための食事制限は別のアプリと組み合わせるなどご自身で工夫が必要です。

デイリーワークアウトは本当に継続しやすいのか?

shutterstock 534756685 1 1024x683 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

実際にアプリを使ってみて、デイリーワークアウトは継続しやすいと感じました。ダイエットやボディメイクにおいて、大切なのは運動を継続することですよね。継続するのってとても難しいことなのですが、デイリーワークアウトには継続しやすいポイントが3つありましたので、順にご説明します。

1.運動の時間を選択できる

運動を継続するコツは色々ありますが、中でも「ムリな運動はしない」ことが重要です。運動を習慣化する前にいきなりハードなトレーニングをして「こんなにキツイの…」と感じてしまうと、モチベーションが下がってしまします。

デイリーワークアウトでは、運動する時間を5分・8分・10分(全身運動は10分・20分・30分)と選べます。5分という短時間なら、ちょっとやってみようかな、という気持ちになるのではないでしょうか。慣れてくれば、運動の時間を増やしたり、強度を上げていけば良いのです。まずは、5分!取り組んでみて、やり切ったご自分を褒めることから始めましょう!

2.その気になったらすぐ始められる

デイリーワークアウトはアプリですから、ジムまで通う時間も労力も必要ありません。運動しようと思ったら、スマホやタブレットで起動するだけです。これだけなら、他のトレーニングアプリも同様なのですが、デイリーワークアウトは操作性も良いので、続けやすいです。

実際にアプリを使ってみて、操作に迷うことはほぼなく、これなら使いにくくて止めてしまうことは少ないと感じました。操作に迷うことがほぼないのは、アプリの画面デザインや機能がシンプルでわかりやすいからです。この機能のシンプルさも、継続しやすいというレビューに繋がっているのでしょう。

3.リマインダーの設定ができる

ボディメイクやダイエットが目的の場合、結果が出るまでには数か月かかると言われます。具体的にいうと、周りの人が変化に気づくには、ウォーキングなら3か月、筋トレなら2か月ほどかかります。数か月後の大きな目標に到達するために、まずは1日、1週間と短い期間で小さな目標を設定し、クリアしていきましょう。

そこで、3つ目のポイントです。

デイリーワークアウトのアプリでは、リマインダーの設定ができます。ご自身のライフサイクルに合わせて、事前に運動する日時を決めておき、リマインダー設定をしておけばアプリが知らせてくれます。

app cap 03 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

リマインダーの設定は、トップ画面からはできないようです。リマインダーを設定する為には、どれかメニューを選択してから、画面右下の歯車アイコン(これが設定のアイコンです)をタップする必要があります。

app cap 18 1 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

設定画面では、リマインダーの他に、ワークアウト終了時の拍手や消費カロリー表示の有・無、体重や年齢を登録できます。体重の設定や消費カロリー、様々な音の設定は、ワークアウトの前に登録しておきたい方が多いのではないでしょうか。しかし、トップ画面には歯車アイコンが見当たらないのです。

これに関しては、ぜひトップ画面から設定画面へ移動できるようにしてほしいですね。

デイリーワークアウト無料版と有料版の違いは?

shutterstock 1222289365 1 1024x656 - デイリーワークアウト -エクササイズフィットネスルーチンのレビュー

無料版では、選択できないワークアウトがありますが、2620円で有料版(デイリーワークアウトPRO)へアップグレードすると、トレーニングの選択肢が増えます。

また、広告表示もなくなります。

無料版にはなかったピラテス、ケトルベル、ストレッチ、ボールトレーニングなどもありますので、色々なトレーニングで飽きずに続けられそうです!

デイリーワークアウトPROはサブスクリプションがなく買い切りですので、月額費用がかからないのも嬉しいですね。

デイリーワークアウトまとめ

デイリーワークアウトについて解説しました。筋トレや有酸素運動に日々取り組めるよう、「続けやすい」に特化したアプリだと感じました。これなら、レビューの通り、継続しやすいと思います。継続しやすいポイントは下記の3つです!

  • アプリの画面デザインがシンプルなので、操作性が良く思い立ったらすぐできる
  • 運動時間を選べるので、気負いすぎず短時間トレーニングができる
  • 運動を習慣化できるよう、リマインダー機能がついている

食事や生活習慣などに対するアドバイスはない為、食事制限についてはご自身で工夫が必要ですが、アプリで運動を継続しながら食事にも気を付ければ、無料版だけでも効果は期待できると言えます。有料版を購入しても、ジムに通うよりもリーズナブルです。

運動を継続し、習慣にしてしまえば、理想のボディを手に入れられるでしょう!


画像出典:デイリーワークアウト

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ヨガのインストラクター歴7年。もともと運動は苦手でしたが、ヨガが好きでひたすらプラクティス。アシュタンガヨガの資格を取得しました。心身の健康に役立つヨガが大好きです。アプリを使ったリアルな感想をお伝えします。

コメント

コメントする

目次
閉じる